クサギ(臭木)

落葉小高木
北海道〜沖縄の日当たりのよい山野の林縁や沿海地に生える。高さ4〜8mになる。樹皮は灰色〜暗灰色。皮目が多く、縦の裂け目ができる。枝は灰褐色〜淡紫褐色。若い枝には軟毛がある。葉は対生。葉身は長さ8〜15cm、幅5〜10cmの三角状ハート形〜広卵形で、ほとんど全縁。ふつう両面とも有毛。裏面には微小な腺点と少数の大きな腺点がある。葉柄は5〜10cm、軟毛がある。枝先や上部の葉腋から集散花序をだし、芳香のある花を多数つける。花冠は5裂し、裂片は平開する。裂片は白色で長さ1.1〜1.3cmの広線形。花筒は紅紫色で細く、長さ2〜2.5cm。雄しべ4個と花柱は花冠から2.5〜3.5cmつきでる。萼は紅紫色を帯び、5浅裂する。花のあと萼は濃紅色になり、深裂して星状に開き、中央に果実をのせる。果実は核果。直径6〜7mmの球形。10〜11月に熟すと光沢のある藍色になる。核は4個で、合着して球形になっている。表面には網目状の隆起した模様がある。花期は7月下旬〜9月。
冬芽は裸芽。長さ1〜3mm、紫褐色で軟毛がある。頂芽は円錐形、側芽は半球形または卵形。葉痕は楕円形〜ハート形。維管束痕は5〜9個、U字形に並ぶ。(樹に咲く花)
学名は、Clerodendrum trichotomum
シソ科クサギ属


2014年7月23日 島根
クサギ花 クサギ花 クサギ花
花は直径約3cm。
クサギ花 クサギ花序 クサギ花序
葉身は長さ約14cm。葉柄や脈上に毛がある。
クサギ葉 クサギ葉 クサギ葉
裏面の脈上に毛が多い。
クサギ葉裏面 クサギ葉裏面 クサギ
クサギ
2010年11月17日 東長江
クサギ花 クサギ花



2009年10月24日 大草
クサギ花 クサギ花序 クサギ葉
2007年8月19日 雄性期の花 北山雌性期の花。雄しべが下がる。
クサギ花 クサギ花
2003年8月15日 城山公園
クサギ花 クサギ花序 クサギ葉
2006年8月5日 鹿島蕾。
クサギ花 クサギ花 クサギ蕾
葉柄は対生する左右で長さが違うことが多い。
クサギ葉 クサギ葉裏面 クサギ
クサギ
2016年10月22日 果実 宍道果実が熟すと萼が平開する。
クサギ果実 クサギ果実 クサギ果実
平開した萼は直径約4cm。
クサギ果実 クサギ果実 クサギ果実
果実は長さ約7mm、直径約8mm。果皮を除くと球形に核が入っている。核は4個に分かれる。
クサギ果実 クサギ果実 クサギ核
核は長さ約6.5mm。核の表面に大きな網目模様がある。表面の隆起した網目模様。
クサギ核 クサギ核 クサギ核
平開する前の閉じた萼。
クサギ萼 クサギ果序 クサギ果序
クサギ クサギ
2012年10月16日 果実 鹿島果実が熟すと萼が平開する。
クサギ果実 クサギ果実 クサギ果実
果実は直径約1cm。核は通常4個入るが、3個だった。核には隆起した模様がある。
クサギ果実 クサギ核 クサギ核
萼に包まれた果実。
クサギ果実 クサギ果実 クサギ
クサギ
2007年10月7日 果実 枕木山萼が開く前の果実の様子。
クサギ果実 クサギ果実 クサギ果実
クサギ花
2003年10月12日 果実 上来待
クサギ果実 クサギ果実
2004年7月4日 蕾 鹿島林道横手線萼は蕾の時は緑白色。花序の基部に葉状の苞がある。
クサギ蕾 クサギ蕾 クサギ蕾
2009年月21日 幼果 宍道虫えい クサギハコブフシ
クサギ果実 クサギ クサギ虫えい
クサギ虫えい
2011年4月23日 芽吹き 玉湯
クサギ芽吹き クサギ芽吹き クサギ
クサギ樹皮 クサギ
2007年12月16日 冬芽と葉痕 幼木 玉湯
クサギ冬芽 クサギ冬芽 クサギ冬芽
クサギ葉 クサギ葉裏面 クサギ
2007年2月25日 冬芽 八雲矢谷
クサギ冬芽 クサギ冬芽 クサギ冬芽
クサギ冬芽 クサギ樹皮
2007年2月4日 冬芽 城山公園
クサギ冬芽 クサギ冬芽 クサギ樹皮
クサギ クサギ クサギ
2010年10月27日 幼木 玉湯
クサギ クサギ クサギ
クサギ クサギ クサギ
2010年10月11日 幼木 島根
クサギ クサギ クサギ
2004年8月12日 上東川津
クサギ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑