クルマバザクロソウ(車葉柘榴草)

1年草
熱帯アメリカ原産。道ばたに生え、無毛。茎は下部から分岐し、長さ10〜25cm、枝は開出し地につく。葉は4〜7個が輪生し、さじ形または倒披針形、円頭または鈍頭、15〜27mm。花は葉腋からでる。花柄は長さ2〜5mm。花被片は5、長楕円形、鈍頭、3脈があり、長さ1.8mm。雄しべ3、花柱は3。果実は楕円形、長さ3mm。種子は卵形、茶褐色で光沢があり、長さ0.4mm。花期は7〜10月。(原色日本植物図鑑)
学名は、Mollugo verticillata
ザクロソウ科ザクロソウ属
似た花のザクロソウは花序の長い枝を出し、集散花序をつける。


2016年9月10日 西忌部花被片に3脈がある。花は直径約2mm。
クルマバザクロソウ花 クルマバザクロソウ花 クルマバザクロソウ花
花序枝を伸ばさず、花柄は葉腋に束生する。茎が地面に接している。
クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ
茎は地に接して開出する。地面を這い、四方に広がっている。同所のザクロソウは茎が立ち上がっている。
クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ ザクロソウ



2012年8月22日 宍道花は葉腋に束生する。
クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ
葉は長さ約2.5mm。
クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ
クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ
2008年8月24日 玉湯花被片(萼)が5個あり、3脈がある。
クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ
クルマバザクロソウ
2005年8月20日 乃白
クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ
基部の葉はさじ形。地面を這って広がる。ザクロソウと混生している。
クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ
2005年8月16日 宍道
クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ
2015年8月11日 玉湯裂開した果実、種子がでている。
クルマバザクロソウ果実 クルマバザクロソウ果実 クルマバザクロソウ果実
果実は長さ約3mm。種子は長さ約0.5mm。ザクロソウに比して模様が不明瞭。
クルマバザクロソウ果実 クルマバザクロソウ種子 クルマバザクロソウ種子
種子の表面は網目状の模様がある。
クルマバザクロソウ種子 クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ
クルマバザクロソウ クルマバザクロソウ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑