コトネアスター

常緑低木
中国原産。枝がアーチ状に伸びる。ベニシタン(Cotoneaster horizontalis)の別名としても使われるが、シャリントウ属の総称として使われる。紅色〜白色の花がたくさん咲き、秋には横に広がる枝に小さな葉と赤い実が無数につく。果実は偽果(ナシ状果)。ヤナギバシャリントウ(Cotoneaster salicifolius)がよく植えられる。ピラカンサの仲間に似るが、枝に刺がなく、葉に鋸歯がない。花期は5〜6月。
学名は、 Cotoneaster sp.
バラ科シャリントウ属


ベニシタン(Cotoneaster horizontalis)のように思われる。
2016年5月31日  若い果実 乃木福富
コトネアスター果実 コトネアスター コトネアスター
2016年1月6日  果実 乃木福富
コトネアスター果実 コトネアスター コトネアスター
コトネアスター コトネアスター コトネアスター
2015年9月5日  果実 乃木福富果実の先端に萼が残る。去年の果実。
コトネアスター果実 コトネアスター果実 コトネアスター果実
果実は長さ約5mm。去年の果実。
コトネアスター果実 コトネアスター果実 コトネアスター果実
種子は3個入り、長さ4〜4.5mm。去年の果実の種子。
コトネアスター果実 コトネアスター果実 コトネアスター果実
葉身は長さ約1.1cm。葉の裏面に毛が散生する。
コトネアスター葉 コトネアスター葉裏面 コトネアスター葉裏面
若い枝は毛が密生する。幹は無毛。葉の裏面に毛が散生する。
コトネアスター枝 コトネアスター幹 コトネアスター
幹は立ち上がらず、コンクリート壁に這うように枝を伸ばしている。
コトネアスター コトネアスター



これはヤナギバシャリントウ(Cotoneaster salicifolius)ではないだろうか。
2012年5月21日  植裁 寺
コトネアスター コトネアスター コトネアスター
コトネアスター コトネアスター コトネアスター
コトネアスター コトネアスター コトネアスター
コトネアスター コトネアスター コトネアスター

2012年2月21日 実  植裁 千鳥左が果柄側から、右が先端側種子
コトネアスター コトネアスター コトネアスター
コトネアスター コトネアスター コトネアスター
2009年7月11日 果実  植裁 斐川
コトネアスター コトネアスター コトネアスター
コトネアスター コトネアスター コトネアスター
コトネアスター


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑