コショウノキ(胡椒の木)

常緑小低木
関東地方以西の太平洋側〜沖縄の林内に生える。高さは1m以下。樹皮ははじめ緑色で、のちに紫褐色。葉は互生。葉身は長さ4〜16cm、幅1.5〜4cmの長楕円形または倒披針形。縁は全縁。表面は光沢があり、両面とも無毛。雌雄別株。枝先に芳香のある花を頭状に数個つける。萼筒は白色、肉質で厚く長さ8〜10mm。先は4裂し、外面に細い毛が密生する。蕾の時は花序全体が総苞に包まれる。果実は液質の核果。直径8mmほどの球形で、6月に赤く熟す。有毒。核は直径約5mmの球形で、上端はとがる。花期は1〜4月。(樹に咲く花)
学名は、Daphne kiusiana
ジンチョウゲ科ジンチョウゲ属
よく似たジンチョウゲは萼筒、裂片の外面が無毛。


2015年3月30日 西長江
コショウノキ花 コショウノキ花 コショウノキ花
萼筒は長さ約1cm。萼裂片は直径約1.5cm。萼裂片の外面に毛がある。
コショウノキ花 コショウノキ花 コショウノキ
萼筒の毛。透明で細いため目立たない。萼筒の内部、雄しべは長短の8本。雌しべ柱頭と子房。
コショウノキ花 コショウノキ コショウノキ
コショウノキ コショウノキ コショウノキ
2014年3月17日 蕾 西長江蕾(萼)は長さ約13mm。
コショウノキ蕾 コショウノキ蕾 コショウノキ蕾
先端部は長さ約5mm、毛がある。萼筒には毛が密生する。
コショウノキ萼 コショウノキ萼 コショウノキ萼筒
葉は葉柄を含めて長さ約16cm。
コショウノキ萼筒 コショウノキ葉 コショウノキ葉
表面は光沢があり、無毛。 葉の裏面は無毛。
コショウノキ葉 コショウノキ葉裏面 コショウノキ葉裏面
葉は集まって互生する。冬芽。
コショウノキ枝 コショウノキ冬芽 コショウノキ
コショウノキ



2014年3月24日 まだ蕾だった。 西長江高さは60cmほど。
コショウノキ蕾 コショウノキ コショウノキ
近くに2本の幼木があった。
コショウノキ コショウノキ
2015年6月7日 果実 西長江
コショウノキ果実 コショウノキ果実 コショウノキ果実
コショウノキ コショウノキ
2014年5月8日 未熟な果実 西長江
コショウノキ果実 コショウノキ果実 コショウノキ果実
未熟な果実は長さ約8mm, 1個の核が入る。未熟な核は長さ約7mm。
コショウノキ果実 コショウノキ核 コショウノキ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑