コメツブツメクサ(米粒詰草)

1年草
ヨーロッパ〜西アジア原産。道ばたや河原などに群生する。茎はよく分枝し、高さ20〜40cmになる。葉は3小葉からなり、葉柄は長さ2〜5mmと短い。小葉は長さ0.5〜1cmの倒卵形。花序は直径7mmほど。花は黄色で長さ3〜4mmと小さく、5〜20個が球状に集まる。花は受粉後すると垂れ下がり、そのまま乾いて残る。豆果は枯れた花弁に包まれて成熟し、長さ約2mmの楕円形。花期は5〜7月。(野に咲く花)
学名は、Trifolium dubium
マメ科シャジクソウ属
シャジクソウ属は花が終わっても花弁が落ちず、また短い花柄を持つシロツメクサ、コメツブツメクサ、クスダマツメクサは受粉がすんだ花から順に下向きになる。
よく似たコメツブウマゴヤシは、葉に毛が多く、花が終わると花弁が落ちる。


2013年4月4日 嫁島葉の裏面脈上や縁に長毛がある。
コメツブツメクサ花 コメツブツメクサ花序 コメツブツメクサ葉
托葉は切れ込まない。茎には斜上する毛がある。
コメツブツメクサ托葉 コメツブツメクサ茎 コメツブツメクサ



2012年4月29日 玉湯花序柄は1.2cm以上ある。
コメツブツメクサ花 コメツブツメクサ花 コメツブツメクサ花序柄
花序は直径6mm程度花は長さ約3mm、短い柄がある。花が終わると花弁を残したまま下を向く。
コメツブツメクサ花 コメツブツメクサ花 コメツブツメクサ花後
小葉には不明瞭な鋸歯がある。
コメツブツメクサ花後 コメツブツメクサ葉 コメツブツメクサ葉
裏面の主脈上に長毛がある。葉柄基部には托葉がある。
コメツブツメクサ葉裏面 コメツブツメクサ葉裏面 コメツブツメクサ托葉
コメツブツメクサ コメツブツメクサ コメツブツメクサ
2010年5月15日 両画像とも、左がコメツブツメクサ、右がコメツブウマゴヤシ 玉湯
コメツブツメクサ花 コメツブツメクサ果実
2009年4月19日 宍道
コメツブツメクサ花 コメツブツメクサ花 コメツブツメクサ
コメツブツメクサ葉 コメツブツメクサ托葉 コメツブツメクサ
2013年6月27日 果実 嫁島枯れた花弁は長さ約4mm。
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実
枯れた花弁に包まれて果実がある。果実は長さ約2mm、種子が1個入る。種子は長さ約1.3mm。
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ種子
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実
2013年5月31日 果実 玉湯枯れた花弁に包まれて中に果実がある。果実は長さ約2mm、先端に花柱が残る。
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実
果実には1個の種子がある。種子は長さ約1.2mm。種子は1.5mm。
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ種子 コメツブツメクサ種子
2013年5月2日 果実 袖師枯れた花弁に包まれて中に果実がある。花は終わると下を向く。
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実
枯れた花弁はいつまでも残っている。枯れた花弁は長さ約3mm
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実
花弁に包まれて果実がある。若い果実は長さ約2mm。
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実
果実の中に1個の種子が入る。種子は長さ約1.1mm。
コメツブツメクサ種子 コメツブツメクサ種子 コメツブツメクサ
コメツブツメクサ
2012年5月21日 果実 西嫁島果実は枯れた花弁に包まれている。
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ コメツブツメクサ
2004年6月12日 乃白花が終わっても花弁は白くなって残る。果実は下を向く。
コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ果実 コメツブツメクサ
2004年4月10日 三刀屋托葉
コメツブツメクサ花 コメツブツメクサ コメツブツメクサ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑