コハコベ(小繁縷)

越年草
日本全土のいたるところに普通に生える。茎は下部から多く枝を分かち、下部は地につき上部は斜上して高さ10〜20cm、片側に軟毛がある。葉は卵形、鋭頭、長さ1〜2cm、深緑色無毛、下部に少し毛があり、ふちは全縁、時に波状、下部のものは長柄があるが上部のものは無柄。花は集散花序につく。花柄は有毛、花後下向し長さ7〜14mm。萼片は5、楕円形、鈍頭、長さ3〜4mm、ふちは薄膜質、背は有毛。花弁は5、白色、2深裂し萼より少し短い。花柱は3。雄しべは1〜7。果実は卵形、4〜5mm、6裂する。種子は円形、直径1〜1.2mm、半球形の低突起がある。花期は1〜12月。(原色日本植物図鑑)
学名は、Stellaria media
ナデシコ科ハコベ属
ミドリハコベ(Stellaria neglecta)は、雄しべは4〜10個。種子にとがった突起がある。茎は緑色。ウシハコベは花柱が5本ある。
似た花の比較


2013年3月7日 西尾雄しべが4個くらいある。隣の花弁との間が開く。
コハコベ花 コハコベ花 コハコベ花
花は直径約6mm。萼は長さ約4mm。若い果実。
コハコベ花 コハコベ花 コハコベ果実
若い果実は長さ約4mm。若い種子は直径約0.9mm。種子に背の低い半球形の突起がある。
コハコベ果実 コハコベ種子 コハコベ種子
葉の葉身は長さ約1cm。
コハコベ種子 コハコベ葉 コハコベ葉裏面
コハコベ コハコベ



2012年3月21日 八雲雄しべが5本ある。隣の花弁との間の隙間が大きい。
コハコベ花 コハコベ花 コハコベ花序
花の裏側果実種子は直径1.3ミリくらい。
コハコベ萼 コハコベ果実 コハコベ種子
種子には半球形の低い突起がある。茎は紫色を帯び、片側に毛がある。上部の葉は大きく、柄が短い。
コハコベ種子 コハコベ茎 コハコベ葉
下部の葉は小さく長い柄がある。
コハコベ葉 コハコベ茎 コハコベ茎
コハコベ
2013年3月16日 東持田花は開いていないが、白い花弁が見える。果実。
コハコベ花 コハコベ花 コハコベ果実
花の縦断面。花弁があり、雄しべは3個。果実は長さ約5mm。果実の縦断面。
コハコベ花 コハコベ果実 コハコベ果実
未熟な果実の縦断面。熟した種子は長さ約1mm。種子には鈍頭の低い突起がある。
コハコベ果実 コハコベ種子 コハコベ種子
種子は長さ1.1mm。種子の側面。種子の表面の拡大。
コハコベ種子 コハコベ種子 コハコベ種子
ミドリハコベとの種子の比較。茎は紫色を帯びる。
コハコベ種子 コハコベ茎 コハコベ
2013年4月4日 袖師
コハコベ花 コハコベ花 コハコベ
2011年4月3日 袖師雄しべ3本茎が紫色。
コハコベ花 コハコベ花 コハコベ茎
乾燥した環境のためか葉が極端に小さい。
コハコベ花序 コハコベ茎 コハコベ
2011年2月26日 玉湯雄しべ3本、茎が紫色茎の毛は片側にのみ生える。
コハコベ花 コハコベ花序 コハコベ茎
コハコベ葉 コハコベ葉 コハコベ
2008年12月7日 上乃木果実。種子の突起が低い。
コハコベ花 コハコベ花 コハコベ種子
コハコベ
2007年4月14日 雄しべが2個。 玉湯茎が紫色を帯び、片側に毛がある。
コハコベ花 コハコベ花序 コハコベ茎
種子の突起はとがらない。
ミドリハコベの種子は突起がとがっている。
コハコベ種子
ミドリハコベ種子
2005年2月26日 上乃木
コハコベ花 コハコベ花
2005年3月19日 枕木山
コハコベ花 コハコベ コハコベ種子
2004年11月28日 乃白2006年2月19日 風土記の丘
コハコベ花 コハコベ花


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑