カラスザンショウ(烏山椒)

落葉高木
本州〜九州の河原や崩壊地、伐採跡などに生える。裸地ができると、真っ先に侵入して先駆植生をつくる。しばしば林縁や原野に群生した芽生えが見られる。独特な傘状の樹冠をつくり、高さ15m、直径60cmほどになる。樹皮は灰褐色。幹や枝に短く鋭い刺が多い。古くなると刺はなくなり、刺の基部のいぼ状突起だけが残る。若い枝は緑色で、小さな刺がある。生の枝は強い臭気がある。葉は互生。枝の上部に集まってつく。長さ30〜80cmの奇数羽状複葉で、葉軸には小さな刺がある。葉柄は長さ5〜20cm。小葉は7〜15対で長さ5〜15cm、幅2〜4.5cmの長楕円状披針形〜披針形。先は尾状に鋭くとがり、基部は円形。縁には浅い鈍鋸歯がある。両面とも無毛。裏面は粉白色で全面に油点がある。雌雄別株。枝先に13〜20cmの散房花序をだし、緑白色の小さな花を密につける。花弁は5個、長さ2〜2.5mmの長楕円形。雄花の雄しべは5個。雌花の子房や花柱は緑色。萼は5深裂する。果実は3個の分果に分かれる。分果は直径3〜5mmの平たい球形、灰褐色で油点があり、しわがよる。11〜1月に熟し、裂開して光沢のある黒い種子を1個だす。種子は直径3〜4mmの球形。花期は7〜8月。
 冬芽は長さ4〜8mmの半球形またはいぼ状。芽鱗は無毛。葉痕は腎臓形またはハート形。維管束痕は3個。(樹に咲く花)
学名は、Zanthoxylum ailanthoides var. ailanthoides 
ミカン科サンショウ属
イヌザンショウとの雑種と推定されるコカラスザンショウがある。


2015年8月4日 雄花 美保関
カラスザンショウ雄花 カラスザンショウ雄花 カラスザンショウ雄花
花は直径約4mm、長さ約4mm。花弁は5個。
カラスザンショウ雄花 カラスザンショウ雄花 カラスザンショウ
カラスザンショウ カラスザンショウ



2011年8月3日 雄花 西長江
カラスザンショウ雄花 カラスザンショウ雄花 カラスザンショウ雄花
カラスザンショウ花序 カラスザンショウ葉 カラスザンショウ
カラスザンショウ カラスザンショウ枝 カラスザンショウ樹皮
カラスザンショウ
2005年7月23日 雄花 東持田
カラスザンショウ雄花 カラスザンショウ雄花 カラスザンショウ雄花
カラスザンショウ花序 カラスザンショウ葉 カラスザンショウ葉裏面
カラスザンショウ葉 カラスザンショウ枝 カラスザンショウ花序
カラスザンショウ樹皮 カラスザンショウ樹皮 カラスザンショウ
2004年7月4日 鹿島林道横手線
カラスザンショウ花序 カラスザンショウ樹皮 カラスザンショウ樹皮
2004年6月26日 西忌部
カラスザンショウ花序 カラスザンショウ花序 カラスザンショウ
2012年9月6日 若い果実 美保関果実は3分果。
カラスザンショウ果実 カラスザンショウ果実 カラスザンショウ果実
果実は4分果のものもある。葉は小葉が8対、葉柄を含めて長さ約40cm。
カラスザンショウ果実 カラスザンショウ葉 カラスザンショウ葉
小葉は長さ約14cm。葉の縁には小さな鋸歯がある。全面に油点がある。
カラスザンショウ葉 カラスザンショウ葉 カラスザンショウ葉
カラスザンショウ葉裏面 カラスザンショウ果序 カラスザンショウ葉
カラスザンショウ枝 カラスザンショウ カラスザンショウ
2013年10月17日 果実 美保関果実は3分果になる。
カラスザンショウ果実 カラスザンショウ果実 カラスザンショウ果実
分果は直径約5mm。種子は直径約4mm。
カラスザンショウ果実 カラスザンショウ種子 カラスザンショウ種子
カラスザンショウ果序 カラスザンショウ
2013年2月14日 果実 島根落ちていた果実。
カラスザンショウ果実 カラスザンショウ果実 カラスザンショウ果実
果実は3分果からなる。分果は直径約5mm。
カラスザンショウ果実 カラスザンショウ果実 カラスザンショウ果実
果皮の表面の拡大。腺点?。種子は長さ約4mm。
カラスザンショウ果皮 カラスザンショウ果皮 カラスザンショウ種子
種子は直径約4mm、ゴツゴツしている。
カラスザンショウ種子 カラスザンショウ種子 カラスザンショウ
樹皮にいぼ状の突起がある。
カラスザンショウ樹皮 カラスザンショウ樹皮 カラスザンショウ
2005年11月12日 果実 東忌部
カラスザンショウ カラスザンショウ果実 カラスザンショウ
カラスザンショウ樹皮 カラスザンショウ
2010年10月11日 果実 島根
カラスザンショウ果実 カラスザンショウ果実 カラスザンショウ
カラスザンショウ
2011年4月6日 冬芽 玉湯
カラスザンショウ冬芽 カラスザンショウ カラスザンショウ
カラスザンショウ樹皮 カラスザンショウ樹皮 カラスザンショウ
2006年3月5日 冬芽 八雲
カラスザンショウ冬芽葉痕 カラスザンショウ
2006年2月25日 冬芽 田和山2006年1月15日 冬芽 東忌部
カラスザンショウ冬芽 カラスザンショウ冬芽 カラスザンショウ
2008年3月2日 幼木の冬芽 玉湯
カラスザンショウ冬芽葉痕 カラスザンショウ冬芽葉痕 カラスザンショウ冬芽葉痕
カラスザンショウ
2014年4月26日 若葉 大東
カラスザンショウ若葉 カラスザンショウ若葉 カラスザンショウ若葉
小葉の両面とも無毛、葉軸に刺が多い。小葉の裏面の脈上に刺がある。
カラスザンショウ若葉 カラスザンショウ若葉 カラスザンショウ若葉
葉柄や幹に鋭い刺が多い。葉痕と刺。
カラスザンショウ幹 カラスザンショウ葉痕 カラスザンショウ
2003年8月10日 幼木 運動公園
カラスザンショウ幼木 カラスザンショウ幼木 カラスザンショウ幼木
カラスザンショウ幼木


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑