ジャガイモ(じゃが芋)

多年草
原産地は、中央アンデスのチチカカ湖付近。日本へは1601年長崎に伝来。葡枝(茎)の先端に付く塊茎が肥大してイモになる。食用として利用される。品種により花の色が白、紫、赤紫などがある。花期は5〜6月。
学名は、Solanum tuberosum
ナス科ナス属


2006年5月28日 植栽 上乃木2004年6月6日 玉湯
ジャガイモ ジャガイモ ジャガイモ




島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑