イタドリ(虎枝)

多年草。
北海道〜九州の山野のいたるところに生える。高さ0.5〜1.5m。根茎を横に長く伸ばし、新しい苗をだす。茎は太く、中空で、はじめは紅紫色の斑点がある。葉は互生し、長さ6〜15cmの卵形〜広卵形で先は急にとがる。托葉鞘は長さ4〜6mmで早く落ちる。葉腋から枝をだし、その先に小さな花を多数つける。雌雄異株。花被は白色〜紅色で5裂する。雄花には雄しべが8個あり、雌しべはごく小さい。雌花には3個の花柱があり、雄しべはごく小さい。花のあと雌花の外側の花被片3個は翼状にはりだし、そう果を包み、長さ0.6〜1cmの倒卵形になる。なかのそう果は3稜形で光沢のある黒褐色。花期は7〜10月。(野に咲く花)
学名は、Fallopia japonica var. japonica
タデ科ソバカズラ属


2012年9月2日 雌花(雌株) 東長江花被片は5裂する。花柱は3個、柱頭は細裂する。
イタドリ雌花 イタドリ雌花 イタドリ雌花
花は直径約3mm。微小な雄しべがある。
イタドリ雌花序 イタドリ雌花 イタドリ雌花
花後に翼のある外花被片が果実を包む。若い果実。3個の翼が張り出す。花被は長さ約1cm。
イタドリ果実 イタドリ果実 イタドリ果実
外花被3個が翼状に広がり、果実を包む。
イタドリ果実 イタドリ果序 イタドリ花序
イタドリ



2012年9月2日 雄花(雄株) 東長江
イタドリ雄花 イタドリ雄花 イタドリ雄花
イタドリ雄花序 イタドリ雄花序 イタドリ雄花序
葉は長さ約15cm。
イタドリ葉 イタドリ葉 イタドリ葉
イタドリ葉裏面 イタドリ葉裏面 イタドリ茎
イタドリ
2010年9月11日 雌花(雌株) 大草若い果実
イタドリ雌花 イタドリ雌花 イタドリ果実
イタドリ雌花序 イタドリ葉 イタドリ
雄花(雄株)
イタドリ雄花 イタドリ雄花 イタドリ雄花序
イタドリ葉 イタドリ
2008年8月24日 雄花 玉湯
イタドリ雄花 イタドリ雄花序 イタドリ葉
イタドリ葉裏面 イタドリ葉 イタドリ
2005年8月30日 雌花(雌株) 鹿島
イタドリ雌花 イタドリ雌花 イタドリ雌花序
2004年9月18日 雄花 上乃木
イタドリ雄花 イタドリ雄花序
2014年2月24日 果実 新庄3個の花被片が翼状に大きくなり、果実を包んでいる。
イタドリ果実 イタドリ果実 イタドリ果実
花被片は長さ約1.2cm、先端に黒い果実が見える。 顔を出している黒い果実。花被片を除くと果実がある。
イタドリ果実 イタドリ果実 イタドリ果実
果実は3稜があり、長さ約3.5mm。
イタドリ果実 イタドリ果序 イタドリ
イタドリ イタドリ
2013年1月12日 果実 宍道果実には翼状の3個の花被片に包まれる。
イタドリ果実 イタドリ果実 イタドリ果実
花被片は翼や柄を含めて長さ約8〜11mm。翼状の花被片の裏面。
イタドリ果実 イタドリ果実 イタドリ果実
果実を1個包んでいる。果実は長さ約2.2mmで3稜形。3稜形の果実の横断面。
イタドリ果実 イタドリ果実 イタドリ果実
イタドリ果序 イタドリ
2004年10月3日 果実 八雲
イタドリ果実 イタドリ果実 イタドリ果序
2009年5月23日 八雲
イタドリ葉 イタドリ葉裏面 イタドリ茎
イタドリ イタドリ
2011年4月13日 新芽 八雲
イタドリ新芽 イタドリ新芽 イタドリ新芽
2007年4月8日 新芽 枕木2006年4月23日 西忌部
イタドリ新芽 イタドリ新芽
2010年5月1日 新芽 八雲
イタドリ新芽 イタドリ新芽
2010年4月17日 新芽 八雲
イタドリ新芽 イタドリ新芽 イタドリ新芽
イタドリ
2005年6月25日 八雲
イタドリ イタドリ イタドリ
2003年8月16日 東出雲
イタドリ イタドリ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑