イソアオスゲ(磯青菅)

多年草
関東南部、福井県以西〜九州の海岸岩場、その周辺の人家の石垣、磯海岸背後の樹林内などに生える。叢生し、ときに顕著な半地上性の匐枝を伸ばす。基部の鞘は褐色でやや光沢がある。葉や茎はアオスゲのようにザラつかない。葉ははほぼ直立し、有花茎よりも高く、幅1.5〜4mm。有花茎は高さ5〜20cm。雄小穂は線形で長さ5〜10mm。雌小穂は2〜4個で、下方のものは少し離れてつき、しばしば根際に雌小穂をつける。苞の葉身は花序より著しく長い。雌小穂は花数は少なく、10花以内。雌鱗片の芒は短い。果胞は長さ2.5〜3mm、表面は有毛、脈はやや太い。果期は4〜5月。(日本のスゲ)
学名は、Carex meridiana
カヤツリグサ科スゲ属ヌカスゲ節


2015年4月22日 島根雄小穂と雌小穂。根際に雌小穂がつくものもある。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
根際の雌小穂。花茎は長さ約5cm。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
雄小穂は長さ約8mm。雌鱗片と果胞。雌鱗片は長さ約3.5mm、芒がある。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
未熟な果胞、柱頭は3岐する。果胞は有毛で脈がある。未熟な果実、付属体がある。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
イソアオスゲ イソアオスゲ



2014年6月19日 鹿島
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
雌鱗片の芒は短く、果胞とほぼ同長。柱頭は3岐する。口部は2歯。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
果胞は長さ約2.5mm、有毛。果実は長さ約1.5mm、付属体がある。花茎は長さ約5cm、葉より短い。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
イソアオスゲ イソアオスゲ
2012年6月14日 美保関雌小穂には花数が少ない。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
雌小穂雌鱗片は果胞と同長。果胞は長さ2.4mm、有毛。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
果実は長さ約1.7mm。果胞は長さ約2.5mm。果実は長さ約1.5mm、頂部に付属体がある。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
イソアオスゲ
2012年6月1日 島根雌小穂の花数は少ない。苞の葉身は非常に長い。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
雌鱗片は果胞とほぼ同長、芒は短い。果胞は長さ約3mm、毛が散生する。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
果実は長さ約1.5mm。果胞は長さ約2.5mm。果実は長さ約1.5mm、頂部に付属体がある。
イソアオスゲ イソアオスゲ イソアオスゲ
海岸岩場の割れ目に生えている。
イソアオスゲ イソアオスゲ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑