イケマ(生馬)

つる性多年草
北海道〜九州の山地の林縁などの湿った所に生える。根はゴボウのように太く、茎は蔓状で長く伸びる。葉は対生し、卵形で長さ5〜15cm、先は尖り、基部は心形、長い柄がある。葉腋に6〜10cmの長い柄を出し、球状の散形花序をつける。花冠は黄緑色で、深く5裂して裂片はそり返る。花冠の内側にある副花冠は白く、裂片の長さは4〜5mmで目立ち、内側には細毛が生える。袋果は細長く、長さ8〜10cm。花期は7〜8月。(広島の山野草)
関東以西に分布するコイケマは黄緑色の花冠が反り返らず、斜上するだけ。
学名は、Cynanchum caudatum
キョウチクトウ科イケマ属


2012年7月21日  東持田白いのは副花冠。花冠は黄緑色で、反り返る。
イケマ イケマ イケマ
花冠は長さ約6mm、副花冠は長さ約4mm。花冠には毛がある。
イケマ イケマ イケマ
イケマ イケマ イケマ
葉身は長さ約12cm。
イケマ イケマ イケマ
花序柄は葉柄より長く伸びる。
イケマ イケマ イケマ
イケマ



2015年7月15日  東持田花序には葉柄より長い柄がある。
イケマ花 イケマ イケマ
イケマ
2009年7月5日 白いのは副花冠、花冠は緑色で下方にそり返る。 八雲
イケマ イケマ イケマ
イケマ
2009年6月21日 蕾 八雲
イケマ イケマ イケマ
イケマ イケマ イケマ
イケマ

2004年7月24日 白いのは副花冠、花冠は緑色で下方にそり返る。 島根
イケマ イケマ イケマ
イケマ イケマ イケマ
2009年6月27日 蕾 島根
イケマ イケマ イケマ
2016年7月11日 蕾 島根花序柄は葉柄よりも長い。葉身は長さ10〜17cm。
イケマ イケマ イケマ
イケマ イケマ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑