イグサ(藺草)

多年草
北海道〜沖縄の湖沼やため池、河川、水路、水田、湿地などに生育する抽水〜湿生植物。短い根茎が伸び、茎は株立する。高さ0.4〜1.1m。茎は円柱形で直径1〜2.5mm、髄は詰まる。花序の先に茎状の長い苞が伸びるので、花序は側生するように見える。花序は数本の短い(0〜3cm)花茎の先からさらに小花茎を伸ばし花が集合する。花全体は緑黄色〜淡い褐色、花被片は披針形で6個、雄しべは3個。果実は楕円形で花被片より長いものからほぼ同長のものまで変異に富む。サイズや他の特徴も変異に富む。花期は5〜9月。(日本の水草)
学名は、Juncus effusus var. decipiens
イグサ科イグサ属


2014年5月11日 蕾 新庄
イグサ花序 イグサ花序 イグサ花序
花被片は長さ約1.5mm、小苞は0.7〜1mm。花序の上部に長い苞が伸びる。苞の先まで長さ約50cm。
イグサ花 イグサ イグサ
イグサ イグサ



2014年7月20日 果実 大東
イグサ果実 イグサ果実 イグサ果実
果実は長さ約2.5mm、花被片の基部に小苞がある。果実は3裂して種子を出す。種子は長さ約0.5mm、膜質物がつく。
イグサ果実 イグサ果実 イグサ種子
種子の表面には横長の網目模様がある。茎には髄が詰まっている。
イグサ種子 イグサ イグサ茎
茎は長さ約70cm。下部に鱗片状の葉と鞘がある。
イグサ イグサ イグサ
イグサ イグサ
2010年6月12日 果実 西川津
茎の髄は詰まっている。
イグサ イグサ イグサ
イグサ イグサ イグサ
2009年7月12日 果実 玉湯
イグサ イグサ イグサ
イグサ
2003年6月22日忌部高原
イグサ イグサ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑