フイリダンチク(斑入葮竹)

多年草
地中海地方原産、原種は明治12年頃に渡来。高さ2〜4m。葉に白または黄白色の縞がはいる。花は白紫色の小花で,円錐花序につく。花期は8〜10月。別名 セイヨウダンチク、フイリセイヨウダンチク
学名は、Arundo donax ’Versicolor’
イネ科ダンチク属
近似種にわが国にも自生するダンチクがある。


2009年11月8日 宍道
フイリダンチク フイリダンチク
2009年8月1日 宍道
フイリダンチク フイリダンチク フイリダンチク
フイリダンチク フイリダンチク フイリダンチク




島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑