ネズミホソムギ(鼠細麦)

1〜越年草
ネズミムギホソムギの両種の中間的な形態のもの。日本に入ってきているものは、人工的に交配されたものではないかと考えられている。
ネズミムギの小花の外花穎には、約1cmの芒がある。ホソムギは外花穎に芒がないか、あってもごく短い。別名ホソネズミムギ。花期は6〜8月。(野に咲く花)
学名は、Lolium × hybridum
イネ科ドクムギ属


2014年6月1日 美保関
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
小穂は長さ15〜20mm。頂部の小穂には第1、第2苞穎がある。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
側小穂には第2苞穎のみがある。小花に芒があるものとないものがある。芒が長いもの(約10mm)〜ないものがある。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
護穎の先端。護穎は長さ約5.5mm、内穎はほぼ同長。内穎を開いたところ。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
葉鞘の上部に葉耳がある。葉舌は短い。花茎は長さ約45cm。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
ネズミホソムギ



2013年7月1日 美保関芒があるものやないものがある。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
側小穂に苞穎は1個だけで、長さ約9mm。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
護穎は長さ約7mm、内穎はほぼ同長。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ
2009年5月18日 これもネズミホソムギ? 嫁島芒は長いものは7〜8mmある。小穂は1.5〜2cm程度。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
苞穎は左の1個のみ。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
ネズミホソムギ ネズミホソムギ
2009年5月14日 乃木福富
苞穎は右側の1枚のみ。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
芒のあるものや無いものがある。
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ
2004年6月26日 乃白
ネズミホソムギ ネズミホソムギ ネズミホソムギ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑