ヒナタイノコヅチ(日向猪子槌)

多年草
本州〜九州の道ばたに普通。茎は分枝し高さ40〜90cm、4稜形で節はやや膨らみ時にやや紅紫色を帯びる。葉はやや厚く光沢はなく、葉身は長さ5〜12cm、両面ともに有毛、しばしばふちは波状に縮れる。花後下を向いて花序の軸に圧着する。小苞は2個、刺状となり、基部の付属体は長さ0.3〜0.5mm。雄しべは5個。仮雄しべはほぼ四角形でわずかに不明の歯牙がある。花期は8〜9月。(原色日本植物図鑑)
学名は、Achyranthes bidentata var. tomentosa
ヒユ科イノコヅチ属
似たものに日陰に生えるヒカゲイノコヅチがあり、毛が少なく小苞の基部の付属体が長さ0.6〜1mmと大きい。


2011年9月10日 島根付属物は長さ約0.5mm。
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
葉の両面に毛が多い。
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ



2011年9月7日 東生馬
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
花のあとは下を向く。小苞の付属物は0.5mm程度。
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
葉の表裏は毛が多い。
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
2005年8月30日 鹿島
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
2005年8月6日 八雲
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
2003年10月26日 乃白
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
ヒナタイノコヅチ
2003年9月7日 田和山
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
2011年5月7日 東長江
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ
ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ ヒナタイノコヅチ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑