ヒエガエリ(稗返り)

1年草または越年草
本州〜沖縄の日当りのよい水辺や湿地、田のあぜなどに多く生育する。茎は高さ20〜50cm、平滑・無毛。葉は長さ5〜10cm、幅3〜7mm、薄質、基部は丸く、粉緑色を帯び両面はざらつき無毛。葉舌は鋭形、白色・薄膜質、長さ5〜6mm。葉鞘はやや膨大し少しざらつき、無毛。花序は長さ5〜8cm、径1.5〜2cm、花軸の各節から長さ1〜2cmの枝を多数半輪生状に出し、甚だ密に小穂をつける。小穂は芒を除き長さ2mm。包穎には短毛があり、先端は2裂し、裂片の間から小穂とほぼ同長2mmの芒を出す。ハマヒエガエリとは芒の長さが著しく異なる。小花は長さ1〜1.2mm。護穎は0.8mm、薄質、内穎と同長。花期は5〜6月。(日本イネ科植物図譜)
学名は、Polypogon fugax
イネ科ヒエガエリ属
海浜湿地に生えるハマヒエガエリは包穎の芒が6〜10mmと長い。


2014年6月30日 島根花期には花序枝が開く。果期には枝が閉じる。
ヒエガエリ ヒエガエリ ヒエガエリ
花序は長さ約4.5cm。花序枝に多数の小穂をつける。
ヒエガエリ ヒエガエリ ヒエガエリ
小穂は長さ約2mm、苞穎に芒がある。
ヒエガエリ小穂 ヒエガエリ小穂 ヒエガエリ小穂
芒は長さ約1.5mm苞穎の芒の付け根。苞穎に短毛があり、小花が1個ある。
ヒエガエリ小穂 ヒエガエリ小穂 ヒエガエリ小穂
小花は長さ約1mm、護穎に芒がある。護穎。内穎。
ヒエガエリ小花 ヒエガエリ小花 ヒエガエリ小花
果実。葉舌は大きい。
ヒエガエリ果実 ヒエガエリ ヒエガエリ
花茎は長さ約22cm。
ヒエガエリ ヒエガエリ



2011年5月20日 末次
ヒエガエリ ヒエガエリ ヒエガエリ
苞穎の中に1小花がある。小花の護穎の長さは苞穎の半分くらい。
ヒエガエリ ヒエガエリ ヒエガエリ
ヒエガエリ ヒエガエリ
2010年6月12日 西川津
ヒエガエリ ヒエガエリ ヒエガエリ
ヒエガエリ ヒエガエリ ヒエガエリ
ヒエガエリ
2009年5月10日 玉湯
ヒエガエリ ヒエガエリ ヒエガエリ
芒は苞穎と同長。小穂には苞穎より短い1小花がある。
ヒエガエリ ヒエガエリ ヒエガエリ
葉舌は鋭形で大きい。
ヒエガエリ ヒエガエリ ヒエガエリ
2005年5月28日 八雲熊野
ヒエガエリ ヒエガエリ ヒエガエリ
ヒエガエリ ヒエガエリ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑