ヘラシダ(箆羊歯)

常緑シダ植物
関東地方南部以西の暖地の山地の林下 や渓流沿いの陰湿な場所に生育する。長く這う根茎で群生する。葉は単葉で細長いヘラ形で、葉の裏に胞子嚢群(ソーラス)がやや斜めに平行に並ぶ。
学名は、Deparia lancea
イワデンダ科オオシケシダ属


2008年11月30日 東忌部
ヘラシダ ヘラシダ ヘラシダ
ヘラシダ ヘラシダ



2008年3月2日 玉湯
長い葉柄がある。
ヘラシダ ヘラシダ ヘラシダ
ヘラシダ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑