ハス(蓮)

多年草
古い時代に中国から渡来した水草。池沼や水田で栽培される。根茎はいわゆる蓮根となる。葉は扁円形で径20〜50cm。長い花柄が水上に抜きでて、紅色、紅紫、白色などの大きく美しい花をつける。果実は楕円形で、果皮はかたい。花期は7〜8月。
学名は、Nelumbo nucifera
ハス科ハス属


2009年7月11日 植裁 荒神谷
ハス ハス ハス
ハス ハス
2007年7月7日 古代ハス 荒神谷
ハス ハス ハス
ハス



2006年7月2日 古代ハス 荒神谷2004年6月27日 古代ハス 荒神谷2003年6月29日 古代ハス 荒神谷
ハス ハス ハス


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑