ハリエンジュ(針槐)

落葉高木
北アメリカ原産。明治時代初期に渡来し、各地で砂防用に植えられている。崩壊地、川岸、土手などに野生化しているものも多い。高さ15mほどになる。樹皮は淡褐色。縦の深い割れ目が目立つ。枝はもろく、太い枝でも折れやすい。新枝には稜があり無毛。しばしば托葉が変化した刺がある。葉は互生。長さ12〜25cmの奇数羽状複葉で、3〜11対の小葉がほぼ対生する。小葉は長さ2.5〜5cmの楕円形で全縁。質は薄く、無毛または伏した短毛がある。葉腋から長さ10〜15cmの総状花序を垂らし、香りのよい白色の蝶形花を多数つける。花は長さ約2cm。萼は広鐘形で有毛。上部は5裂する。果実は豆果。長さ5〜10cm、幅1.5〜2cm、背軸側に狭い翼があり、表面は無毛。10月頃に熟し、2つに裂開して、3〜10個の種子をだす。種子は腎臓形で直径約6mm。別名ニセアカシア。花期は5〜6月。
冬芽は葉痕に隠れて見えない。葉痕はまるみのある三角形で大きく、維管束痕は3個。しばしば左右に托葉の変化した刺がある。春になると葉痕に3つの裂け目が入り芽が出てくる。(樹に咲く花)
学名は、Robinia pseudoacacia
マメ科ハリエンジュ属


2011年5月20日 玉湯
ハリエンジュ花 ハリエンジュ花 ハリエンジュ花
托葉が刺に変化して残る。
ハリエンジュ花 ハリエンジュ ハリエンジュ刺
小葉の基部に小托葉がある。
ハリエンジュ枝 ハリエンジュ葉 ハリエンジュ小葉
ハリエンジュ小葉裏面 ハリエンジュ花序 ハリエンジュ樹皮
ハリエンジュ



2008年5月17日 学園
ハリエンジュ花序 ハリエンジュ花 ハリエンジュ葉
小葉の先端は凹み微突起がある。
枝には刺がある。
ハリエンジュ小葉 ハリエンジュ小葉裏面 ハリエンジュ枝
ハリエンジュ樹皮 ハリエンジュ ハリエンジュ
2003年5月12日 松江城山
ハリエンジュ ハリエンジュ
2008年6月8日 枕木山小葉の先端はわずかに凹む。
ハリエンジュ葉 ハリエンジュ小葉 ハリエンジュ小葉裏面
小葉の葉柄基部に小托葉がある。托葉は刺に変化する。
ハリエンジュ ハリエンジュ刺 ハリエンジュ刺
去年の実。今年の若い実。花後の様子。
ハリエンジュ果実 ハリエンジュ果実 ハリエンジュ
ハリエンジュ ハリエンジュ ハリエンジュ樹皮
ハリエンジュ
2011年10月26日 幼木 宍道
ハリエンジュ葉 ハリエンジュ小葉 ハリエンジュ小葉裏面
托葉は刺に変化する。
ハリエンジュ刺 ハリエンジュ刺 ハリエンジュ
2011年5月2日 若葉 浜乃木
ハリエンジュ若葉 ハリエンジュ若葉 ハリエンジュ刺
ハリエンジュ樹皮 ハリエンジュ
2011年2月19日 冬芽と葉痕 学園冬芽は葉痕に隠れ、両側に托葉の変化した刺がある。
ハリエンジュ冬芽葉痕 ハリエンジュ冬芽葉痕 ハリエンジュ冬芽
ハリエンジュ ハリエンジュ刺 ハリエンジュ樹皮
ハリエンジュ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑