ハンショウヅル(半鐘蔓)

つる性低木
本州、九州の山地の林縁や林内に生える。長い葉柄が巻いてほかの木や草にからみつく。茎は暗紫色を帯びることが多い。葉は3出複葉。小葉は長さ4〜9cmの卵形〜倒卵形で先はとがり、粗い鋸歯がある。両面にとも脈上に軟毛がある。花は長さ6〜12cmの柄の先に1個つき、下向きに咲く。完全に開かない。花柄の中ほどに小さな小苞が1対ある。紅紫色の花弁のように見えるのは4個の萼片で、花弁はない。萼片は厚く、長さ2.5〜3cmで先はとがり、ふちは白い毛にふちどられる。花のあと花柱はのびて長さ3cmほどになり、毛ものびて羽毛状になり、そう果の先に残る。そう果は長さ約6mm。花期は5〜6月。(野に咲く花)
学名は、Clematis japonica
キンポウゲ科センニンソウ属
中国、九州地方には、萼の外側に淡褐色の毛が密生するケハンショウヅル(Clematis japonica var. villosula)が分布する。
 同じ仲間のトリガタハンショウヅルは花が黄白色で、花柄が葉柄より短い。


2012年6月1日 島根花柄に小苞が1対ある。
ハンショウヅル花 ハンショウヅル花 ハンショウヅル花
ハンショウヅル萼 ハンショウヅル花序 ハンショウヅル葉
小葉は長さ約6cm、小葉柄は短い。
ハンショウヅル葉 ハンショウヅル葉裏面 ハンショウヅル



2006年5月28日 佐草
ハンショウヅル花 ハンショウヅル花 ハンショウヅル葉
ハンショウヅル葉裏面 ハンショウヅル
2004年5月15日 乃白
ハンショウヅル花 ハンショウヅル花 ハンショウヅル花序
2004年5月8日 蕾 乃白
ハンショウヅル蕾 ハンショウヅル蕾 ハンショウヅル葉
ハンショウヅル
2010年4月25日 蕾 東忌部
ハンショウヅル蕾 ハンショウヅル蕾 ハンショウヅル葉
2013年11月16日 果実 乃木果実の先に毛のある花柱が残る。
ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実
果序は直径約4cm。果実の先に毛のある花柱が残る。
ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実
花柱は長さ2〜3cm。果実には毛がある。果実は長さ約7mm。
ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実
果実の表面の毛。頂小葉は長さ約8cm。
ハンショウヅル果実 ハンショウヅル葉 ハンショウヅル葉
短毛があり、小葉柄は短い。裏面に短毛がある。
ハンショウヅル葉 ハンショウヅル葉裏面 ハンショウヅル葉裏面
ハンショウヅル ハンショウヅル
2009年1月19日 果実 乃白
ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実
2004年1月24日 果実 乃白
ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実
2004年7月25日 果実 乃白2004年9月20日 果実 乃白
ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実
2007年9月8日 若い果実 東持田
ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果序
2004年6月12日 果実 乃白
ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実
2011年5月4日 若葉 大庭
ハンショウヅル若葉 ハンショウヅル若葉 ハンショウヅル若葉
ハンショウヅル ハンショウヅル茎 ハンショウヅル若葉
ハンショウヅル ハンショウヅル
2014年12月10日 冬芽 鹿島
ハンショウヅル冬芽 ハンショウヅル冬芽 ハンショウヅル冬芽
葉柄がつる状に絡んで他物に這い上がる。羽毛状の毛のある花柱をつけた果実。
ハンショウヅル葉柄 ハンショウヅル葉柄 ハンショウヅル果実
花柱は長さ約3cm。果実は長さ約7mm。花柱の毛には刺はない。
ハンショウヅル果実 ハンショウヅル果実 ハンショウヅル花柱
ハンショウヅル葉 ハンショウヅル
2009年1月19日 冬芽 乃白
ハンショウヅル冬芽 ハンショウヅル
2006年1月15日 冬芽 乃白
ハンショウヅル冬芽 ハンショウヅル冬芽


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑