ハマウド(浜独活)

一稔性多年草
関東地方以西〜沖縄の海岸に生える。高さ1〜1.5m。茎は太くて暗紫色を帯び、上部で枝分かれする。葉は大型の1〜2回3出羽状複葉で、葉柄の基部はふくらんで鞘状になる。小葉は卵状楕円形で厚くて強い光沢があり、ふちには細かい鋸歯がある。枝先から複散形花序を出し、白色の小さな花を密につける。花柄の基部につく総苞片、小花柄の基部の小総苞片はいずれも細長い。果実は扁平な広楕円形、2個の扁平な分果がくっついている。分果は長楕円形で、両側の隆起線が広く翼状にはりだして軍配のように見える。花期は4〜6月。(野に咲く花)
学名は、Angelica japonica
セリ科シシウド属


2014年6月19日 鹿島雄性期の花、花弁、雄しべが5個ある。
ハマウド花 ハマウド花 ハマウド花
花は直径約3mm。花柱がまだ伸びていない。花弁、雄しべが落ち、花柱が伸びた雌性期。
ハマウド花 ハマウド花 ハマウド花
花柱は長さ約2mm、上方に伸びている。
ハマウド花 ハマウド花 ハマウド花
雌性期を過ぎ、花柱が曲がっている。雄性期(左)〜雌性期〜未熟な果実(右)
ハマウド花 ハマウド果実 ハマウド花
小花柄の基部に小総苞片がある。総苞片がある。葉は長さ約90cmの3回3出複葉。
ハマウド ハマウド ハマウド葉
茎は無毛。
ハマウド茎 ハマウド茎 ハマウド
高さは約1.5m。高さは約2.5m。
ハマウド ハマウド



2004年6月13日 鹿島
ハマウド花 ハマウド花 ハマウド花
ハマウド茎 ハマウド花序 ハマウド
2004年7月4日 若い果実 鹿島
ハマウド果実 ハマウド果実
2013年9月10日 果実 美保関果実は2個の分果からなる。長さ約8mm。
ハマウド果実 ハマウド果実 ハマウド果実
分果の背面と腹面。両側に翼がある。分果の横断面、種子が1個、両側に翼がある。分果の縦断面。
ハマウド果実 ハマウド果実 ハマウド果実
ハマウド果実 ハマウド果実 ハマウド果実
種子は長さ約4.5mm。
ハマウド種子 ハマウド果序 ハマウド
2008年12月20日 果実 鹿島
ハマウド果実 ハマウド果序 ハマウド果実
ハマウド葉 ハマウド
2013年3月28日 若葉 鹿島
ハマウド葉 ハマウド葉 ハマウド葉柄
ハマウド
2004年4月18日 鹿島
ハマウド葉 ハマウド葉
2007年3月10日 幼葉 島根
ハマウド葉 ハマウド葉 ハマウド葉
2011年4月29日 幼葉 島根最初は3小葉のみ。
ハマウド葉 ハマウド葉 ハマウド葉
3小葉だが、小葉が中裂する。2回3出複葉になる。大きな2回3出羽状複葉になる。
ハマウド葉 ハマウド葉 ハマウド葉


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑