ハマナデシコ(浜撫子)

多年草
本州〜九州の海岸に生える。茎は叢生して下部は木質化し、上部は直立して無毛、高さ15〜50cm。根出葉はロゼットとなり、倒披針形、長さ5〜9cm。、茎葉は長楕円状披針形、または卵状披針形、長さ5〜9cm、鈍頭または鋭頭、葉柄は6〜8mm、基部でひっついて1.5〜3mmの筒となり、質厚く両面無毛で、ふちに縁毛がある。花は多数が密に集まって、集散花序となる。苞は3対、長楕円形で先に5〜6mmの草質の尾がつく。萼は長さ19〜21mm、花弁は紅紫色、先は歯牙縁。さく果は萼筒より少し長い。種子は黒色1.5〜2mm。花期は6〜11月。(原色日本植物図鑑)
学名は、Dianthus japonicus
ナデシコ科ナデシコ属


2014年6月30日 島根
ハマナデシコ花 ハマナデシコ花 ハマナデシコ花
花は長さ約2cm。花は直径約2cm。
ハマナデシコ花 ハマナデシコ花 ハマナデシコ葉
花柱が2個、雄しべ10個。葉は光沢があり、対生する。
ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉裏面
葉の基部は合着し茎を包む。葉身は長さ約6cm。
ハマナデシコ花 ハマナデシコ花 ハマナデシコ花
ハマナデシコ花 ハマナデシコ ハマナデシコ



2016年9月1日 島根果実の先端が4裂して種子が出る。果実は長さ約2cm。
ハマナデシコ果実 ハマナデシコ果実 ハマナデシコ果実
種子の背面、扁平で長さ約2mm。
ハマナデシコ果実 ハマナデシコ果実 ハマナデシコ種子
種子の腹面には凹みがある。
ハマナデシコ種子 ハマナデシコ ハマナデシコ

ハマナデシコに特徴がよく似るが、海岸には近いが道路脇の荒地であり、栽培種の逸出ではないだろうか。
2013年7月11日 鹿島花は萼筒を含めて長さ約2cm。
ハマナデシコ花 ハマナデシコ花 ハマナデシコ花
花は直径約1.7cm。
ハマナデシコ花 ハマナデシコ花 ハマナデシコ葉
葉の葉身は長さ約5cm。
ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉裏面 ハマナデシコ茎
ハマナデシコ ハマナデシコ
2012年7月2日 鹿島花弁の縁が波状になる。
ハマナデシコ花 ハマナデシコ花 ハマナデシコ花
萼筒は長さ約2cm。花は直径約1.9cm。
ハマナデシコ花 ハマナデシコ花 ハマナデシコ葉
葉の基部は合着し茎を包む。葉は長さ約4cm、厚く光沢がある。
ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉
葉の縁に毛がある。去年の果実。
ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉裏面 ハマナデシコ果実
種子は長さ約2mm、扁平で黒色。
ハマナデシコ種子 ハマナデシコ ハマナデシコ
2013年3月28日 若葉 鹿島
ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉裏面
果実。種子は長さ約2.3mm。
ハマナデシコ ハマナデシコ果実 ハマナデシコ種子
種子の表面。種子の裏面は凹みがある。種子は厚みが少ない。
ハマナデシコ種子 ハマナデシコ種子 ハマナデシコ種子
表面には溝状の模様がある。
ハマナデシコ種子 ハマナデシコ
2015年11月23日 ロゼット葉 宍道葉は葉柄を含めて長さ約4.5cm。
ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉
葉の縁に細かな毛がある。
ハマナデシコ葉 ハマナデシコ葉裏面 ハマナデシコ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑