アリドオシ(蟻通し)

常緑低木
関東以西〜九州の常緑樹林内に生える。高さ20〜60cmになる。若枝には曲がった短毛があり、3年枝まで残る。短枝の変化した鋭い刺がある。刺は長さ8〜20mmあり、葉と同長または長い。葉は対生。大小2形が交互につく。葉身は長さ7〜20mm、幅6〜12mmの卵形。縁は全縁。両面とも無毛。葉柄は長さ1〜3mm。枝先や葉腋に白色の花を2個ずつつける。花冠は長さ約1cmの漏斗形で、先は4裂し、裂片は長さ約3mm。萼は長さ1〜1.5mm、4裂する。果実は核果。直径5mmの球形、先に尖った萼片が残る。11〜1月に赤く熟す。核は長さ約3mm。花期は4〜5月。(樹に咲く花)
学名は、Damnacanthus indicus
アカネ科アリドオシ属
よく似たオオアリドオシは葉が20〜60mmと大きく、刺の長さが葉の半分以下。


2011年5月20日 東生馬雌しべの柱頭は4裂する。
アリドオシ花 アリドオシ花 アリドオシ花
アリドオシ花 アリドオシ蕾 アリドオシ
去年の果実。刺の長さが葉と同長程度。
アリドオシ果実 アリドオシ果実 アリドオシ刺
アリドオシ



2014年3月31日 果実 東生馬果実の先端に4個の萼片が残る。
アリドオシ果実 アリドオシ果実 アリドオシ果実
果実は直径約7mm。果実は直径約6mm。核が3個あった。
アリドオシ果実 アリドオシ果実 アリドオシ核
核は長さ約3.5mm。大小の葉が交互につく。
アリドオシ核 アリドオシ アリドオシ葉
長く鋭い刺がある。葉は長さ約1.5cm、刺もほぼ同長。
アリドオシ葉と刺 アリドオシ葉と刺 アリドオシ葉と刺
葉の裏面。樹皮。
アリドオシ葉裏面 アリドオシ樹皮 アリドオシ
2010年12月1日 果実 東生馬
刺は葉と同長か長い。
アリドオシ果実 アリドオシ果実 アリドオシ刺
アリドオシ アリドオシ葉 アリドオシ葉裏面
葉は2cm、刺は18mm程度ある。
アリドオシ アリドオシ アリドオシ
アリドオシ アリドオシ アリドオシ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑