アオハダ(青膚)

落葉高木
北海道〜九州の山地の落葉樹林内に生える。高さ12m、直径60cmほどになる。樹皮は灰白色で皮目が多い。外皮は爪で容易にはがれ、緑色の内皮が見える。枝は無毛。短枝がよく発達する。葉は互生。短枝の先きに集まってつく。葉身は長さ3〜7cm、幅2〜5cmの広楕円形〜広卵形で、ふちには浅く鋭い鋸歯がある。表面には細い毛が散生し、裏面脈上には開出毛が生える。葉柄は長さ1〜2cm。雌雄別株。短枝の先きに緑白色の花を束生する。雄花は多数、雌花は数個つく。花は直径約4mm。花弁と萼片は4〜5個。雄しべも4〜5個。雌花の雄しべは小さい。果実は核果。直径約7mmの球形で、9〜10月に赤色に熟す。なかには核が4〜5個入っている。核は三角状楕円形で長さ約5mm、縦の稜がある。中には種子が1個入っている。花期は5〜6月。
冬芽は長さ1〜3mmの円錐形。先端はとがり、芽鱗は6〜8個。葉痕は半円形で、左右に微小な突起(托葉)がある。維管束痕は1個。(樹に咲く花)
学名は、Ilex macropoda
モチノキ科モチノキ属


2013年5月26日 雄花 東出雲3花弁の花もある。
アオハ花 アオハダ花 アオハダ花
花は直径約4mm。
アオハダ花 アオハダ アオハ
アオハダ



2015年9月14日 果実 宍道
アオハ果実 アオハダ果実 アオハダ
果実は直径約8mm。
アオハ果実 アオハダ果実 アオハ果実
核が4個入っていた。核は長さ約5mm。表面に縦筋がある。
アオハダ核 アオハダ核 アオハダ核
アオハダ アオハダ
2016年5月28日 若い果実 宍道
アオハダ果実 アオハダ果実 アオハダ
2015年5月25日 若い果実 宍道
アオハダ果実 アオハダ果実 アオハダ
アオハ アオハダ アオハダ
2013年5月13日 蕾 東出雲
アオハ蕾 アオハダ蕾 アオハダ
2012年9月20日 東出雲葉は長さ約7.5mm。
アオハダ葉 アオハダ葉 アオハダ葉
表面には細かい毛がある。裏面の脈上に毛がある。
アオハダ葉 アオハダ葉裏面 アオハダ葉裏面
短枝が発達する。樹皮は皮目が多い。
アオハダ短枝 アオハダ短枝 アオハダ樹皮
アオハダ
2014年10月23日 黄葉 東出雲短枝が発達する。
アオハダ黄葉 アオハダ短枝 アオハダ短枝
アオハダ短枝 アオハダ アオハダ樹皮
アオハダ
2013年1月7日 冬芽 東出雲短枝が発達する。
アオハダ冬芽 アオハダ冬芽 アオハダ短枝
樹皮の外皮を除いた内皮
アオハダ短枝 アオハダ アオハダ樹皮
アオハダ樹皮 アオハダ

2009年10月24日 八雲黒紋病菌による黒斑。裏面は光沢がある。
アオハダ葉 アオハダ葉 アオハダ葉裏面
アオハダ葉裏面 アオハダ アオハダ樹皮
アオハダ
2006年6月3日 佐草裏面は光沢がある。
アオハダ葉 アオハダ葉裏面 アオハダ葉
アオハダ アオハダ樹皮 アオハダ
アオハダ

2015年3月2日 短枝の冬芽 宍道
アオハダ冬芽 アオハダ冬芽 アオハダ
アオハダ アオハダ樹皮 アオハダ
2011年10月26日 長枝の冬芽 宍道
アオハダ冬芽 アオハダ冬芽 アオハダ葉
アオハダ葉 アオハダ葉 アオハダ葉
アオハダ葉裏面 アオハダ葉裏面 アオハダ樹皮
葉に黒紋病菌による黒斑ができている。
アオハダ アオハダ アオハダ
2013年1月12日 長枝の冬芽 宍道
アオハダ冬芽 アオハダ冬芽 アオハダ枝
短枝の冬芽。
アオハダ冬芽 アオハダ枝 アオハダ樹皮
アオハダ アオハダ

2010年4月10日 冬芽 宍道短枝が発達する。葉痕
アオハダ アオハダ アオハダ
アオハダ アオハダ アオハダ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑