アカソ(赤麻)

多年草
北海道〜九州の山地や道ばたに普通。茎は叢生し、分枝少なく、まばらに寝た毛があるほかほとんど無毛、葉柄とともに赤い。葉は広卵形、先は3裂し、裂片の先は尾状、基部は広いくさび形、ふちは上ほど大きな鋸歯があり、3主脈が目立ち両面にまばらに寝た毛がある。雌雄同株。雄花序は茎の下方に、雌花序は上方につく。雄花は4花被片と4雄しべがある。雌花の果実は花被筒に包まれ倒広卵形、長さ1.5mm、狭い翼があり、全面に短毛がある。花柱は長さ1.5mm。花期は7〜9月。(原色日本植物図鑑)
有性生殖をする2倍体と無融合生殖をする3倍体があり、太平洋岸では3倍体、日本海側では普通に2倍体も見られる。
学名は、Boehmeria silvestrii
イラクサ科ヤブマオ属


2012年8月8日 大東上部にある雌花序。下部にある雄花序。
アカソ アカソ アカソ
雄花花序の軸の短毛はまばらに斜上する。先は3裂し、尾状に伸びる。
アカソ アカソ アカソ
茎は赤味を帯びる。
アカソ アカソ アカソ
アカソ



2011年8月6日 八雲
アカソ アカソ アカソ
アカソ アカソ アカソ
アカソ
2007年6月30日 玉湯
葉の先は3裂し、中央裂片は尾状に伸びる。
アカソ アカソ アカソ
アカソ アカソ アカソ
アカソ
2011年6月15日 大平山
アカソ アカソ アカソ
アカソ アカソ アカソ
アカソ
2004年5月5日 京羅木山2006年6月11日 玉湯
アカソ アカソ
2007年5月20日 東忌部
アカソ アカソ


島根県松江市の野草や樹木、シダを載せています。
松江の花図鑑